切らないシミ・ソバカス・肝斑最新レーザー治療|精美スキンケアクリニック【東京】

東京,江戸川区小岩皮膚科,精美スキンケアクリニック
東京,江戸川区小岩ヒフ科,精美スキンケアクリニックへの無料相談江戸川区小岩皮膚科,精美スキンケアクリニックへの資料請求
精美スキンケアクリニックのスマートフォンサイト
精美スキンケアクリニック
無料メール相談
資料請求
電話でのご相談
診療案内
クリニック紹介
ドクター紹介

薬によるシミ治療

お薬によるシミ治療は以下の薬を使用します。

トレチノイン

ビタミンAの誘導体で、生理作用はビタミンAの約300倍もあります。
米国ではシワ、ニキビの治療医薬品として、FDA(米食品医薬品局)に認可されており、非常に多くの患者さんに皮フの若返り薬として使用されています。

ハイドロキノン

シミの原因であるメラニン色素の生成を抑制する美白剤です。

色素沈着症や老化した皮フに対応できます。

シミ、ソバカス(日焼けのあとのシミ)、ニキビ、にきび跡、乳頭、乳輪の黒ずみ/色素沈着、ケガや手術後の色素沈着、老人性色素斑(老人性のシミ)、老人性疣贅、老人性の細かいシワ、扁平母斑(先天性、遅発性の茶色いアザ)など。

トレチノインの皮フに対する作用には以下のようなものがあります。

 ■角質をはがす。
 ■表皮の細胞をどんどん分裂・増殖させ、皮フの再生を促します。
 ■皮脂腺の働きを抑え、皮フの分泌を抑えます。
 ■真皮でもコラーゲンの分泌を高め、長期的には、皮フの張り、小ジワの改善をもたらします。
 ■表皮内でのヒアルロン酸などの粘液性物質の分泌を高め、皮フをみずみずしくします。
シミ の治療としては、トレチノインでメラニン色素を外に押し出し、ハイドロキノンで新しいメラニン色素をつくるのを防ぐのが効果的です。
ハイドロキノン単独でなく、トレチノインとの併用をお勧めします。

(注)トレチノインとはレチノイン酸ともいいます。
クリニックの地図
託児所のご案内 お子様のワキガ お子様のムダ毛治療 お子様のアザの悩み お子様の白斑の悩み お子様のニキビの悩み 院長ブログ メンズ精美 江戸川区小岩の皮膚科へのご連絡 音声案内 未成年の方へ
医療レーザー


閉じる